読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

codes / cipher

文章置き場

座右の銘は持っていますか

スポンサーリンク

という質問をホンマでっかTVか何かでやっているのをちらっと見ました。それが科学的にお得かどうかはともかく、就活においては何かしら考えておいた方が詰まらずに面接官の質問に答えることができます。

もちろん、「持っていません」という回答もアリですが、その場合は必ず「何故持っていないのか」という理由を訊かれると思いますので、そのつもりで。
持っていても「何故その言葉なのか」は突っ込まれる可能性もありますけども。

座右の銘を問われる理由

さて、座右の銘だとかモットーだとか、なぜそういうものが採用面接で問われるのでしょう。正しい答えは知りませんが、個人的には、その人の本質や価値観を見抜くのには比較的適した質問だと思います。

だから「こういうモットーを掲げているのが正しい」なんていうマニュアルは存在しない筈です。応募者に求める価値観というのは企業によって様々です。「私は悪いことをしまくって汚い手で金持ちになりたい!」というような目標を掲げるようなものでない限りは、自分の会社の方向性と合っているかどうかを見ているのだと思います。

おまけ

だいたい書きたいことは書いたので、あとは自分語りポエムでも。私の掲げる座右の銘やモットーの紹介とその理由です。

弱肉強食

自然の摂理。人間の場合は文明の力でいくらか緩和されているだけ。

私はそんなに丈夫というわけでもないので、その分のカバーは別の所でしようという気持ち。

努力はする、無理はしない

目標のためには努力しよう。でも無理してだめにならないようにしよう。

友人(付き合う人間)は選べ

世の中の人全てと仲良くすることは不可能。近付くだけで危険な人間も居る。

その代わり、友人の事は丁重に扱う。

ちなみにこれは面接でも話しましたね(通りました)。

あとは思い出したら追加します。